<< November 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
ペットフードの安全確保へ新法
農林水産、環境両省は30日、犬、猫用のペットフードの安全性を確保するため、有害物質の混入防止や製品の表示の義務化を定める新法を制定することを決めた。米国などで中国産原料を含んだ製品を食べた犬や猫が大量に死んだ問題を受けた措置。両省は来年の通常国会に法案を提出し、年度内の成立を目指す。

有識者らの研究会が同日、法規制が必要とする報告書をまとめた。ペットフードの流通量の9割を占める犬、猫用を当面、対象とする。有害物質などのリスクを公的機関で科学的に評価し、製造・輸入業者に混入防止を義務づける。また有害な製品が出回った場合に備えて、行政側に検査権限や回収を命じる権限が与えられる。これまでペットフードの表示については業界の自主ルールしかなかった。 (朝日新聞より)

新法が施行されたら、粗悪フードは減るでしょうね…
昔、低アルブミン血症を起こすフードがあったんです
そのフードを食べてる犬たちの血液検査を行うと、アルブミン値が低いんです
そこでフードを他の会社のモノに替えてみたら、アルブミン値が改善するのです

販売元に原料や成分のデーターの開示を求めましたが、
「自然食を原料としてるから、健康に良い。」
そんな返事で、全く応えてくれなかったんです!
今考えれば、販売元も単に輸入して卸していただけで何も知らなかったんでしょう
新法が施行後、良い製品が多くなることを期待してます!

感動
  • 2007.11.29 Thursday
  • 学校
  •  
専門学校では、6クラスを教えてる
講座名は「老犬管理学」
1クラスの授業は、年間16時間である
今日は、そのうちの1クラスの年間分の授業を終えた

9時過ぎに教室に入ると、いつものように生徒たちが待っていた
さぁ〜て、授業を始めようかなと…
その時、教壇の一番前に座っていた娘(こ)が立ち上がった

「先生、今日で終わりですね…これ!」
彼女が差し出したのは、手作りのケーキ
感動の一瞬である
手作りケーキ

「明治の板チョコで作ったんですよ!」
ん〜明治の板チョコは、私の脳内を活性化させる物質である
様々な考え事をするときに、囓ってる
思い返せば、学校でも食べてた…
覚えてたんだ…ん〜再度、感動!

感動の物体を、クラスの皆で分け合って食べた
甘みも抑えられて、美味しい
ケーキを作った娘(こ)の紹介だ!

Lady

余命11ヶ月
我が愛車、パジェロが退院してきた
愛車を整備する彼は、凄腕整備士である
彼から、退院後の注意、今後の注意などの詳細な説明があった

その歳に、衝撃的な言葉が
「もって、あと11ヶ月…
 ん〜余命、11ヶ月と言っても良いでしょう!」
そう断言する彼の言葉には、力が入ってる!

数日前に、我が愛車は突然エンジンがかからなくなったのだ
セルモーターには通電されるが、セルモーターは全く動かない

15年も走っている愛車には、持病がある
エンジンとミッションの接合部分のシーリングが弱まっているのだ
その部分から、オイル漏れを起こしてる
オイルがセルモーターの内部に漏れ入り、セルが動かなくなっていたのだ
当然、オイル漏れを直さない限りは再発する

「同部位の同トラブルは、11ヶ月後に起きますね!
 過去のデーターと部品の劣化から、そう言えちゃいますね!」
「ん?もっと乗っていたい!直して!」
「一部直してもねぇ〜全身が痛んでるしね、無理!」
「…」
「10年以上も、ず〜っと診てるからねぇ〜!」
そう言う彼の言葉には、プロとしての自信とプライドが満ちている
私は、そんな彼を尊敬している!

白くない、シロサイ
“シロサイ”と“クロサイ”
シロサイは白いサイで、クロサイは黒いサイなんだろうか?

手が届くくらい間近で、シロサイをじっくり見た
全く、何も白っぽく無い!
まぁ〜クロサイよりも体の色が明るい感じかも〜かな?
そんな事で“シロサイ”』という名前が付いている??

実は…シロサイの口は非常に大きいんです
横幅がとっても広く平たい大きな口で、草をモグモグと食べてます
シロサイの語源は、この口からなんです

シロサイ

現地住民が「幅広い」と言った言葉が「白い」に聞き間違えられたからなんですって!
ん??「wide」が「white」に間違ったって事かい??
どうして間違ったと知った時に、直さなかったのかな??

サイ科の5 種すべてが絶滅の危機種です!

湯気
鉄瓶から、湯気がのぼるのを見るてのが好き
シュンシュンと音を立て、湯気がのぼる
湯気は、お湯から直接のぼってるのではない
お湯から、チョット離れた所から白〜い湯気になっている

炉

湯気と水蒸気は、違う
水蒸気とは、水が蒸発して気体になったものである
その水蒸気が少し冷えると、細かい水滴の粒になる
その小さな粒に光が乱反射を起こし、白く見えるものが「湯気」である

湯面から水分をいっぱい含んだ水蒸気が立ち、湯面からすこし離れた位置で湯気に変わるのだ!!
湯気が好きな私には、水蒸気と湯気を一緒にはして欲しくない
まぁ〜、そんな事は…どうでも良いと思う人がほとんどだろう…

インフルエンザ予防注射
インフルエンザの予防注射をしてきた。
一昨年は予防注射をしたのだが、昨年はサボってしまった。
そしたら何と、感染してしまったのだ。

インフルエンザの症状は辛い!
高熱、頭痛、筋肉痛、全身倦怠感、そして咽の痛み、咳が出たりしたのだ。
特に身体の痛みは半端じゃない!
死者がでても、当然だなぁ〜と思うくらいだ!
昨年は、当院ではスタッフ達が次々と感染し、数日休診状態になってしまった。

インフルエンザは、国民の健康に大きな影響を与えるおそれがある感染症のひとつとして、法律(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)で「五類感染症」に定められている病気である。
それで今年は、流行期をむかえる前の11月になったと言う事で、本日接種してきた。

予防方法は
日常生活では
 体調を整えて抵抗力をつる事
 人混みは避け、なるべくウィルスに接触しない事
 インフルエンザウィルスは湿度に非常に弱いので、室内を適度な湿度に保つ事
そして、予防は流行前にワクチン接種を受ける事である。

インフルエンザの予防接種を受けたらインフルエンザにならないと言う訳じゃ無い。
成人の場合での発病阻止率は、70%〜90%ぐらいだそうだ。
でも、感染するよりは良い!

お尻が寒い
プードルのスマートな体形と独特のトリミングを見るたびに、何となくジーッと見入ってしまいませんか?
細長い鼻先と大きな垂れ耳が特徴的のプードルは、元々は水鳥を捕まえる猟犬だったのです
あの胸から前脚部分の毛を残す、あの独特なスタイル
そんなスタイルにカットされちゃった子が来たんですが…
いつも思う事を聞いてみた
プードルカット

「何で、こんな風にカットするの?」
「水に入るときに動きやすくするためですよ!」
「ふぅ〜ん」
「冷たい水から心臓や関節を守るために、部分的に毛を残して保護するんですよ!」

“冷たい水から体を守るためなら、毛を切らなくきゃ良いじゃん”
とは思うものの話の相手はトリマーさんだし、聞けない…
“でも〜毛が多いと、乾かすの大変だからかも”
そんな事を勝手に考えてたら…

マジマジと愛犬を見つめながら、ボソボソと愛犬に話しかけるように語り出した
「カットする時期を、間違ったかも……」
「ん?何で??」
「カットしてから、腰が震えるんですよね……」
「ケツの毛が切ったから、寒いわけ?」
「はい…そうかも…」
何となく、すまなそうな感じである

“ん〜やっぱり、毛は体を守るために生えてるんだ”

Profile
Search
Recommend
老犬生活 完全ガイド
老犬生活 完全ガイド
若山 正之
我々の考える老齢管理と、実践をメインにした内容です。一生懸命に書きました!
Mobile