<< December 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
写真では…広〜い
床の下地が完了です
なかなか綺麗に出来ています!
この状態でも、床からの冷えはあまり感じません
あと、この上にタイルと床材で仕上げて床工事は終了です


原因は
昨日の午後、急に喉が痒くなった
不思議なことに喉に問題があるときは、いつも右側なのだ
痒くて!痒くて!!

痒みを取るには、「エヘン」咳だ
飴を舐めても楽になる
喉にアレルギー?
そう、私は花粉とかのアレルギーを持っている

そう言えばぁ〜痒みが出たのは…あれからだぞ!?
急に思い出した…
煎餅を食べてたときにスタッフに呼ばれたので、思いっきり飲み込んで返事をしたのだ

それからだぞ…
ん?
煎餅で喉に擦り傷?
超〜格好悪い!

ちなみに喉アレルギーってのも巷にはあり、
花粉症のヒトが秋になると喉のイガイガや咳が出ることがあるのだそうだ

理由が知りたい!
新しい建物へ引っ越すため、引っ越し屋さんの選定が始まった
その中の一社であるが‥‥

渡された名刺には、大きく「TVチャンピオン2 優勝」と書き込んである
しかし今まで来た方達とは、大きく違う
玄関から入る姿に、営業マンらしさが無い
名刺には「お客様係」と書いてあるのだが‥

引っ越しの概要と運ぶ物の説明を終え、実際の物を見てもらったのだが
事務所の中を横目でサッと見たと思うと‥一言
「辞退します」
「ん??」

まぁ〜事務所なので‥
会議用の大きな机やら、一般家庭じゃ使わないような物が多い
しかし、それらは事前に説明はしてあった
各社が様々な対応であるが、説明も無く帰ってしまったのにもビックリ!
何か、釈然としない‥

撮影
2009.12.04 Friday に続き、NHKの番組の収録の一部が行われた
内容は「犬の老齢」に関して
出演は、当院に通う18歳のチャイ君である



チャイ君の朝から夜までの1日の生活を収録している
ここでは通院の部分の、収録である
老齢管理をちゃんとすると、快適な生活が過ごせる
そんな事を、知って欲しい!
そのような気持ちから、撮影を引き受けた

温かいぞー
床の下地の上に暖房用のパネルが設置され、床工事も中盤にさしかかった
床暖房は、ほとんどすべての部屋に設置される



足元を温かくする事で、来院した犬たちも快適になる
また冷え性のスタッフも、楽になるだろう

胃・腸閉塞
胃内に充満した胃液を、ガバーっと吐く
まるでゴジラが、その大きな口から吐き出す放射能のように‥
そして低体温、低血圧、腹痛‥

あまりにもの腹痛状態に、X線写真を撮るのも一苦労
エコー検査など、とんでも無い状態である

膵炎?腸閉塞?
  腸閉塞なら‥腫瘍?癒着?
  先月は癒着性の腸閉塞が2件もあり、えらい事になったばかりだ

そこで一気に腹腔内を調べると言う事で、CT検査を緊急で依頼
その結果から、即手術となった

お腹を開いてみると‥‥

  相当量の輸液をしているのに、皮下組織はまだまだ脱水傾向
  胃内にコロコロとしたものが
  そして十二指腸、空腸が固くソーセージ状に
  膵臓は普段は白っぽくおとなしい臓器なのに、赤っぽく自己主張している



胃を切り、ゆっくりと引っ張り出してみると‥‥
ひも状の布である
ちょうど真ん中に、結び目が
その部分が胃の中に残って居たのだろう

粘膜の壊死と出血を確認し、無事に手術が終了したのだが‥

出てきたのは「カーテンを縛っておく紐」だった
飲んだのは犬じゃなく、、、猫
しかも体重が4キロにも満たない

どうやって、飲んだの?

恐いのかい?
NHKの動物番組の収録の一部が行われた
内容は「猫の老齢」に関して
出演は、ねこのきもちでお馴染みの小左衛門である



収録前は、診察台うえで毛繕いして余裕たっぷり
ところが、ところが‥
TVカメラの「寄り」による撮影には、参った君

フラッシュやカメラには慣れているずの小左衛門
チョイ逃げ腰気味だよ

老齢管理セミナー
東京都の動物担当職員への講習会の依頼があり、立川へ行ってきた
演題は、当然ながら「老齢管理」である

総武本線で東京へ出て、そこで中央線に乗り換えて立川まで行程だ
東京駅に着いたのが、正午前
中央線快速のホームへと行くと、駅の構内放送で何やら険しい駅員の声が
どうも人身事故があり、中央線快速が数分前から運休したとの事
しかも復旧の見込みは無い‥とも言っている

三鷹までは行けるらしいから、とりあえず行くしかない
東京から秋葉原に行き、総武・中央線普通電車に
混雑した電車の中に、咳をするヒトも居て
気分までが鬱に‥

昼食を途中でゆっくり、と思ったのが‥
まぁ〜時間に余裕があったから、良かったもののと、思いつつ
東京から、いつもの3倍の時間をかけて立川に到着
コンビニで買ったランチパックを、雨の中歩きながら囓り会場へ
休む事無く、講習会の開始なのだが

アプローチ
椰子の木を植えて、南の国らしい感じにしよう
そう思って、庭のデザイナーを探してた
そんな時に出会ったのが‥‥





Profile
Search
Recommend
老犬生活 完全ガイド
老犬生活 完全ガイド
若山 正之
我々の考える老齢管理と、実践をメインにした内容です。一生懸命に書きました!
Mobile